連研入門者学習会報恩講

0
     

    連研入門者学習会


    報恩講


    平成242012)年12月1日(土)

    会処 了専寺  飯塚市小正82 TEL0948-22-6898

     

    講師 細川 義朋 師

    講題 「信心―なぜ真宗が大乗の至極なのか―」

     

    「私が仏に」から「仏が私に」と方向がひっくり返るのが真宗の醍醐味です。

    それは、私の価値の根底がひっくり返る事を意味します。だからこそ様々な「真実の利益」が恵まれるのです。

    「ひっくり返る」カギは信心です。今回はその信心についてお話しいたします。

     

    今年は、親鸞聖人750回大遠忌という節目の年でありました。そこで、入門者学習会では、この節目の年をご縁に、今年から報恩講をすることになりました。入門者学習会が始まって、初めての報恩講です。連続研修会を受講されておられる方は、是非お参りされることを願っております。



    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM